インターンシップフェアに出展しました

インターンシップフェア出展


去る2015年6月13日、キャリタス就活フォーラムインターンシップフェアに出展しました。


Pepperに宣伝させてみた


キャリタス就活イベントに向けた専用のPepperアプリを作成し、Pepperに宣伝をさせる作戦です。 弊社ブースはこのような感じになりました。



Pepperアプリは至ってシンプルで、基本的には以下1〜5のセリフを身振り手振りで喋りながらループさせます。 ユーザーが頭かタブレットにタッチすると、説明会の詳細説明を始めるというアプリです。  

  1. 僕を動かすアプリ、作ってみませんかー?  
  2. 説明会やってまーす!  
  3. 文系やプログラミング未経験の方も、大歓迎ですよー!  
  4. 1年生から3年生の方も、気軽に応募してくださーい!  
  5. 遠方からの参加も、大歓迎ですよー!


すると!


こんなPepperと、私達の勧誘の成果がみのり、ブース一杯になるくらい学生さんが来てくれました!




学生さんの反応


イベント会場でのPepperに対する学生さんの反応は、以下のような反応が多かったように感じました。

「あれあれ!CMでみたことあるけど何だっけ?」
「Pepperが来てるよ!すごい!」
「こっち見た!かわいい!」

また、動くPepperに寄ってきて触ろうとしたり写真を撮ったり、Pepperが呼び水となってブースに近寄ってきてくれました。

特定の企業を目的に来た学生さんや、いろいろな企業を見たいと思ってご来場いただいた学生さんなど目的は様々でしたが、どの層の学生さんにも一定の効果をあげることができたと思います。

こういったイベントに出展する際、Pepperは非常に有効な宣伝方法だと改めて認識させられました。

会場が広い場合、Pepperの音量を大きくしないとセリフが聞き取りづらいのですが、大きくしすぎると肝心の説明会の邪魔にもなってしまうので、そこの調整は今度の課題になりそうです。

おまけ


開場前、PCとPepperを接続できずに焦る二人の図。


最後に


今回は自社の採用活動向けに出動したPepperの事例でしたが、
2015年6月現在ではPepper4台が出番を待機していますので
弊社のPepperをイベント向けに出張させることもできますよ!

インターンシップフェアに出展しました インターンシップフェアに出展しました Reviewed by Ami Kitajima on 21:46:00 Rating: 5
Powered by Blogger.