春休み… どーにもならないので、子連れ出勤してみた。


こんにちは。
デザインチームのO川です。
今回は、働く主婦の本音をブチまけたいと思います。

大学生くらいまでとても楽しみにしていた春休み、夏休み、冬休み…
社会人になった時は「世間は春休みか。いいなー」という程度。

そして子育て中の今となっては…

またきたよ長期休み!
あーどうしよう! どうやって回そう!
Y(>ω<、)Y ヒーーッ ! 

という感じになりました。

うちの場合。。
下の子が幼稚園で春休み全てカバーできる預かり保育制度がない。
もちろん保育園は門前払い。
夫は激務&長時間労働でほぼ家にいないので戦力外。
祖父母が遠方住まいで預けることができない。
住んでいる世田谷区の一時預かり保育は、プラチナチケット並みの取得難易度。
まさに倒産寸前の自転車操業の様相。
マジ辛いんです。
魂の叫びなのでもう一回言います。

マジ辛いんです!!!

で、そんな葛藤を抱えてたところ、懐の深い社長の鶴の一声が。

「連れてきたらいいじゃん。」
「え?」
「子供、連れてきたら?」


(; ゚ ロ゚)ナニ!
え?いいの?

こんな落ち着いた雰囲気のオフィスに
うちの怪獣連れてきていいの?

という感じで…
ものは試しということで、子連れ出勤が実現しました。

そして、本当に連れてきました。


事前に皆さんに告知してお客様の来社が少ない某日に、
うちの子供達(8才女の子と5才男の子)を引き連れて10時半に来社!
時間を送らせて出社したので、電車もスムーズでした。


とりあえず、私のデスクの隣に静かに遊べる本やパズルだのを広げて静かに自習。
なんか、子供が会社にいるって不思議な気分。。( -ω-)

そしたら心優しいY田さんが、子供達にPepperで遊ぶ体験をさせてくれました!




名前を登録してくれて、Pepperに呼びかけてもらえて、子供たち大はしゃぎ。




なんか踊ってる??
こうして、しばらくPepperが子供達の相手をしてくれました。(*´∀`*)


最後の砦、会議室

その後会議室が空いたので、こちらで遊んでもらうことに。


TVもあるので I谷さんがTV番組のネットワーク「hulu」を繋げてくれて、子供達の大好きなポケモン鑑賞会へ突入。

会議室の入り口
ときおり扉の向こうからポケモン主題歌の元気な歌声が響き。。
しかも調子っ外れ…(-ω-;)ウーン

その間、昼食や休憩を挟みつつも、3時間が経ちました。


フィナーレ



社内のみなさんにも細やかに気にかけていただけて、
最後にはすっかり馴れ馴れし…
もとい、打ち解けて談笑。


そして、Macについている映像エフェクトで遊んでもらいました。
その時のコレクションがこちら。

レントゲン仕様
カエル顔
サーモグラフィー
恋する男

もう、エフェクト関係なく顔芸してますが、楽しそうで何よりです。
それにしても男性( I谷さん含む)の笑いのツボは、昔給食の時に牛乳飲んでる子を笑わそうとしていた時から変わらない気がするのは私だけでしょうか。(;´∀`)

初めての子連れ出勤の感想

まずいうべきは… 


みなさま温かい目で見守って頂き、 
本当にありがとうございます!! 


子供達の探るような視線にも、聞くに絶えないアニソンにも
「ほっこりしました」「癒されました〜」と言ってくれる方もいて胸が暖かくなりました。 

思うに子連れ出勤の最大のハードルは、

母の覚悟だと思うんです。
( ー`дー´)キリッ

いろんな感情を振り切って仕事をやりきる鉄の意思が求められるのです!
とはいえ、子供達に働く母の姿を見せることができたのは大収穫でした。


子供達よ、
母の立派な後ろ姿をみて、たくましく育てよー!!ヾ(≧∀≦ )



おまけ


帰宅後のO川家にて。



娘「次は夏休み? ロボットともっと遊べるかなぁ?」

(うまくいけば自由研究に使えるかも?( *´艸`)

息子「ママさー、まあまあ頑張ってたんじゃない?」

(でしょ?って、なんで上から目線やねん!(*`Д´)っ


とにかく、何事もやってみなければ、やり続けてみなければわからない。
今後は親にとっても子供にとってもより働きやすい環境を目指して、
もっともっと働く母の姿を見せていきたいと思います!





イサナドットネットで私たちと一緒に働いてみませんか?

ご興味持った方はisana.netまでお問い合わせ下さい。
詳細・お問い合せはこちら

スタッフ全員でお待ちしております!

春休み… どーにもならないので、子連れ出勤してみた。 春休み… どーにもならないので、子連れ出勤してみた。 Reviewed by Blog Isananet on 15:40:00 Rating: 5
Powered by Blogger.